スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HP

さくらのHPはもともと猫のHPでした
猫の桜の日々の様子やさくらの趣味のパッチワークやMIDIなど
のんびりとしたものでした 当然 遊びに来てくれるのは主婦
毎日の子育てやおいしいものの話ばかり ネットでもたくさんのお友達が出来ました
しかし あの日 娘が倒れて病院に運ばれた日からネットをひらくことはありませんでした 
ただ「しばらくお休みします」と言う言葉だけだったのでネットの友達は心配してくれてメールをたくさんいただきました でも そのメールにさえ返事を出す気にはなりませんでした
3ヶ月すぎくらいから ネットで検索の毎日が始まり
毎日「心臓」「心室細動」「突然死」をさまよっていました
そのころから「子供を亡くした親たち」と出会いがありました

そして 一年たったとき コンテンツの一つにHello Againを増やしました 
娘のこと 除細動器のこと 読みあさった本のこと
除細動器についてはとても心配でした だって さくらの情報はすべて本やネットからのもの 
素人のさくらが間違ったことを書いてないだろうかー
そんな心配をしていたら 今まで知り合えることのなかった救命士さんや消防士 そして医学生の方たちがのぞいてくれるようになりました すかさずメールをし 間違いがないか 素人のさくらがこんなこと書いてもいいのか 自信のなさが不安でいっぱいだったさくらに「大丈夫だよ わからないことがあったらなんでも聞いてください」そんなやさしい たのもしい答えがかえってきたのです
そして その人たちの力を借りて 除細動器についてたくさんの人に知ってもらいたい ぜひ 広めていきたい!いつしかそんな気持ちが沸いてきたのです
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは。はじめまして。

  初めてこのブログに来ました。察するところご家族に悲しい経験をなさったようですね。

  実をいいますと私も昨年10月に似たような経験を致しました。私の場合、友人が話の真っ最中に胸を二度押さえるようなそぶりを見せた後、左側に飛ぶような形で昏倒しそのまま帰らぬ人となりました。バイスタンダーとなった私たちは直ちにCPR及びAEDによるBCLSを開始したのですが、結局即死だったそうです。死因は大動脈乖離による心停止。ただ、後で聞いたところによれば脳には全く何のダメージも無かったとのこと。つまり、無事蘇生しておれば社旗復帰を果たせたであろうとの事でした。この経験からより一層自分の心肺蘇生法の技術を確かな物にしたいとの思いが強くなり、先月半ば過ぎに地元の豊中消防署が主催する普及員講習を受講してきました。9/10には大阪ライフサポート協会のアシスタントインストラクターとしてデビューの予定です。ゆくゆくは此処のインストラクターとして応急手当及びAEDの普及に貢献したいと思っております。では、また。

邑上 昌謙さん はじめまして さくらです
コメントをありがとうございました

2002年9月 娘を心室細動で亡くしました
それから どうしても納得がいかず模索つづけAEDの存在を知りました 
大阪ライフサポートのみなさんにもお世話になっています 
これから インストラクターとして活動されるそうで心強く思います  ぜひ つながる命 救える命のためにお力をお貸しください 
よろしくおねがいします
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
お勧め企業

救命コム 救急救命医療器具のレンタル・販売
レールダル 広めよう!CPR(心肺蘇生法)

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

さくら

  • Author:さくら
  • 福井県在住 主婦です 3人の子供がいます 
    長女はネバーランドに旅立ちました
    姿はなくとも いつもいっしょです 
    私の元気の素なんですよ♪
Maukie
最近の記事
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。