スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

命の不思議

日本アルプス遭難:男性“奇跡の回復” 「命の不思議に感動」 /長野

 「命の不思議さに感動し、全力で命を守る大切さを改めて教えてくれた」。今年4月に小谷村の北アルプス・白馬乗鞍岳で遭難し、3時間近く心肺停止した埼玉県鴻巣市の男性(29)が後遺症がほとんど残らないほど回復した。男性の治療に携わった信大付属病院救命救急センターの医師らは奇跡的な回復を喜んだ。【藤原章博、池乗有衣、光田宗義】
 ◇警察との連携評価--信大付属病院救命の医師
 8日の会見には同大センター医師、看護師のほかに、北アルプス広域消防本部、松本広域消防局など男性救出にかかわった関係者が出席。男性の搬送時の様子や治療方法などを説明した。
 同病院によると、低体温状態になると、1分間の脳の酸素消費量が正常時の10分の1の5立方センチまで減少する。また、男性は搬送中、心臓マッサージを受け続けていた。マッサージでは、正常時の5分の1にあたる約1リットルの血液を送ることが出来るため、理論上では蘇生することは出来る。
 男性の回復について、同病院救命救急センターの関口幸男医師は「低体温状態に加え、男性が若くて体力があったことも回復につながった。何より県警、広域消防、医療がしっかりと連携できたことで迅速な対応を取れたことが大きい。今後も体制を整えて、多くの命を助けたい」と話した。
 ◇救出時、すでに心肺停止状態
 男性は4月8日、下山を始めたがルートを誤り、動けなくなったため山中でビバーク。同日午後8時30分ごろ、新潟県の糸魚川警察署に家族からの救助要請があった。捜索は翌9日早朝から開始され、同午前8時10分に男性ら3人が倒れているのを県警ヘリが発見。
 男性は同9時8分までにヘリポートに着き、救急隊が接触したが、すでに心肺停止状態だった。約15分後には大町病院に搬送されたが心拍が再開しないため、信大病院へ転送された。
 大町署の翠川幸二副署長は「山岳遭難は時間との勝負。2次災害の危険性も考慮しつつ、迅速に状況を判断し、対処しなければならない。今回の事案は、ヘリによる救助活動が可能な地形、天候だったことも良かった」と語った。
 ◇長野県の救護体制が機能した
 今回の生還劇について、埼玉医科大高度救命救急センターの杉山聡助教授は「長野県の救護体制が機能し、高次医療機関との連携が極めてうまくいったケース。大変素晴らしい結果だ」とたたえた。また、杉山助教授は「同様な状況下では、心肺蘇生術を継続するとともに、病院到着後に的確な治療を行えば、心拍が再開し、社会復帰も可能なことを証明した」と話した。
 ◆男性の手記
 ◇亡くなった父が最後の力をくれたのかも
 公開された男性の手記は次の通り。
 私は雪山スキーをしていて雪崩事故にあいました。心肺が4時間も停止していたにもかかわらず、五体満足に生きて帰れました。
 もしかしたら、亡くなった父が私に最後の力を与えてくれたのかもしれません。
 当初は意識回復まで半年かかるかもしれないとのことでしたが、2カ月経(た)った今では、歩行やお手洗いなどが一人で出来るようになりました。
 今後リハビリを続けて、不自由の残る指先や発声を元通りに治して、好きなピッチングがしたいと思います。
 お世話になった信州大学病院の医師や看護師の方々、本当にありがとうございました。(直筆の署名)



アンビリバボーに出てくるような話だ
心停止から3時間 通常では考えられない話だと思う
今の医学では蘇生は不可能とでるだろう 
命の不思議さだ
つまり ここにあったのは「助けよう」「戻って来い」という熱い思いがあったのだろうとおもう
あきらめない強い力が働いたのだろう
救命に大切なのはあきらめない心が絶対不可欠だとおもう
医学が進歩し技術は進んでも 心がなかったら「生きよう」という心は戻ってこないのかもしれない

見えない力だとか あきらめない心なんて見えないし
証明できないことだ
でも 世の中には証明できないなにかがあるんだろうと思うようになってきた
だからこそ 技術と心 AEDとCPR この二つがどちらもかけることなく
普及することが大切なんだと思う




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
お勧め企業

救命コム 救急救命医療器具のレンタル・販売
レールダル 広めよう!CPR(心肺蘇生法)

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

さくら

  • Author:さくら
  • 福井県在住 主婦です 3人の子供がいます 
    長女はネバーランドに旅立ちました
    姿はなくとも いつもいっしょです 
    私の元気の素なんですよ♪
Maukie
最近の記事
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。