スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すばらしい講習会

昨日の日曜日 ファイティングスクール九頭竜拳旺会さんの道場にて
救命講習会が開かれました

空手を習う子供たちと保護者たちを対象に始まりました

PIC_0183.jpg


消防署からいらした救急隊の方(2名)が心肺蘇生法の話からゆっくり始まりました とてもわかりやすく なぜ 蘇生法が必要なのか
AEDとは何なのか 子供たちは真剣に聞き入っていました
そのあと 2つのグループにわかれ 一人ずつやってみました

PIC_0187.jpg


「大丈夫ですか? 大丈夫ですか?」と小学生がはじめます
心肺蘇生法の流れが書かれたプリントを片手に
それでもしっかりがんばっていました

2回の人工呼吸のあと
「息 なし」 「咳 なし」 「体動 なし」 「心臓マッサージ はじめます」と声をだしていきます

PIC_0188.jpg


正しい位置を確認し 手のひらをおいて心臓マッサージを行います
1・2・3・・・と数えると まわりにいるこどもたちがそろって数えます 14・15! ひじをのばし 15回はこどもにとってはかなりきつい作業だと思います 額には汗がにじんでいました

全員行った後 次はAEDの使い方を習いました
今度は2人1組になって行いました 

意識を確認のあと そばにいるひとに 「119に連絡してください」
「AEDをもってきてください」 
AEDがくるまで さっき習ったCPRをはじめます
AEDが到着し AEDの操作をはじめます

PIC_0189.jpg


現在 学校には設置してありますが講習会を始めてるのは
高校の保健体育の授業で1回やったことがあるそうです
しかし たった1回であれだけできるのはすばらしいことです

小 中学生も真剣に取り組み 「やってみる?」という問いかけに
しり込みするどころか積極的にトライしてくれました

これは この空手道場の教育にあるのだろうと思いました
どの子もふざけることなく 最後まで真剣に取り組む姿勢 ウラさんの子供たちへの愛情がこの子たちを育ててきたんだと思いました 


そして
子供たちからの質問がありました
「人工呼吸をするとき 口になにか異物があるときはどうするのですか?」 
「だれかが 倒れてるのを見つけたとき まわりにだれもいなかったら
なにを最初にしたらいいのですか?」
「女の人のときも 服をとるんですか?」

この子たちはちゃんと勉強していると思いました
命の教育をすることで 子供たちはしっかり命や死と向き合うことができることが確信できました 年齢に応じ その年齢にあったBLS教育をすることでこの殺伐として世の中が10年後20年後にはお互いを支えあい慈しむことができる世の中になるとおもいました

この日はさくらにとって 感激の一日となりました
「沙織 ついにこんな日がきたね 友達の命を友達がつなげることが必ずくるよ こんなに小さな子でも命にちゃんとむきあえる 沙織が教えてくれたことが少しずつ広まってくれたね」
と 沙織と話しながら胸がいっぱいになりました

そして この日出会った救急隊の方 こんな言い方はとても失礼かもしれませんが 講習会での話はとてもわかりやすく 丁寧な説明はすごく勉強されているんだなぁ~と思いました 

我が福井県は設置率全国1位となっていますが それだけではないです
救命について熱く真剣に取り組んでる人たちがいるということです
救命隊の方もスキルアップのため 日々努力を重ね スポーツを愛する人は体を鍛えるとともに命をも重んじる 今日 出会った人たちに感謝し さくらも一人でも多くの人に命のバトンを渡していけるようにしていきたいとおもいました 

(お隣から駆けつけてくださったHAIのりんさん 
ありがとうございました また ネットワークがひろまりましたね)
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

6月10日その2 救命救急法&AED講習

で、その日は何があったかというと、 交通安全についての講義と心肺蘇生法の実技講習

コメントの投稿

非公開コメント

さくらさんこんにちは☆
ほんとにいい時間でしたね。子供達がちゃんと救命士さんを見ているんです。一瞬も目を離さずに、みんな真剣に見ていましたよね。みんなの目から、身体から、「なにかあったら僕が(私が)この人を助ける」と言う思いが伝わってきましたよね。3時間があっと言う間でした。
本当にみんな上手で…私とさくらさん、何回も顔を見合わせて「すごいね…」と言いましたよね。信念を持って頑張っている子供達、ウラさんの言葉を一つ一つきちんと聞いていました。自分から考えて、行動に移せる子…そんな子達でしたね。
空手にしても何にしても、1つのことを続けていくことは、いいことばかりではなく、大変なこともたくさんだと思います。でも…いつか必ず、振り返ったとき、あのときの自分を懐かしく思えて…今はわからなくても大人になった時、自信につながる時期が来ると思います。
講習を始める前に、さくらさんからお話しがありました。さおりちゃんのこと…みんなの中に確かに残ったうえで…救命士さん達の和やかな実技にうつりましたよね。心がある普及はたくさんのことが吸収されると思います。
私もまた地道にがんばりたいと思います☆。みんながいるから頑張れます☆

りんさん ありがとうございました
みんな しっかり受けてくれてましたね 沙織のバトン 受け取ってくれたでしょうか・・・ たくさんの仲間がいるから がんばれる  さくらもそうおもいます ゆっくりがんばろうね

こんにちは。
ご存知かもしれませんが、一応ご報告をと思いレスいたします。
日本光電のAED(半自動除細動器カルジオライフAED-9100)が自主回収になりました。
詳しいことは良く分かりませんが、バッテリーの残量が少なくなると、除細動を行うときの充電に時間がかかりすぎるとのことでした。
詳細は日本光電のホームページに載っているので
参考にしてください。
もし対象のAEDを所有されていらっしゃる方がいたら、
日本光電に連絡してすぐに交換してもらってください。

普及の足かせにならなければ良いのですが・・・・

佐賀県では

 こんにちは、佐賀県です。
平成17年度は、AEDを設置していませんでしたが、     
H18年度には、全ての県立学校45校、及び公立小学校28校、公立中学校17校にAEDを設置する予定です!!
また、設置だけに終わらず、講習会を実施し、AEDの普及に努め、児童生徒の皆さんにも、 命の大切さを理解していただけるよう取組んでいきます。

>mさん 大切なお知らせ ありがとうございました
AEDは器械ですから故障もでます しかし メーカーさんは細心の注意を払ってほしいものです 何事も万全を期する必要がありますよね このことで事故や普及が遅れることのないようにみんなの心でふきとばしていきましょう~

>佐賀県さん
今年 すべての学校に配備がきまり おめでとうございます
子供や学校関係者の方々の命を守っていくための第一段階ですね これからはBLSの普及ですね 福井県もがんばります 共に歩いてくださいね
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
お勧め企業

救命コム 救急救命医療器具のレンタル・販売
レールダル 広めよう!CPR(心肺蘇生法)

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

さくら

  • Author:さくら
  • 福井県在住 主婦です 3人の子供がいます 
    長女はネバーランドに旅立ちました
    姿はなくとも いつもいっしょです 
    私の元気の素なんですよ♪
Maukie
最近の記事
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。