スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地域格差

「NHKニュース」の抜粋です。

【以下ニュース抜粋】
 「AED」は、心臓発作を起こした人に電気ショックを与え心臓の動きを正常に戻す医療機器で、心臓が止まっても数分以内に処置をすると救命率が向上することから、
一般の人でも使用が認められています。
文部科学省は、子どもが授業中や部活動中に心臓発作などで突然死するケースがあるため、公立の幼稚園から高校までAEDがどの程度配備されているのか初めて調査を行いました。
その結果、昨年度までにAEDを配備したのは2961校で、
全体の7%にとどまり、高校では23%、中学校では9%、小学校では4%でした。
都道府県別では福井県が34%と最も高く、次いで東京都が26%で、県立高校だけについて見ると、福井県や長野県など6つの県がすべての高校に配備していました。
一方、奈良県と鳥取県それに佐賀県では、公立の学校に1台も配備されていないなど、
16の県で1%を下回り、自治体によって大きな差のあることがわかりました。
文部科学省は「学校には子どもだけでなく多くの人が出入りするため、AEDの配備は有効で、各自治体で検討を進めてほしい」としています。【ニュース抜粋ここまで】

HIGEさんのコメント
検討を進めてほしい」というだけでは困りますよね。国の将来を担う子供達の「命」に関わる事ですから、この低い設置率に危機感を持ち、「非常事態」と捉えてのAED設置義務化も検討してほしいものです

HIGEさんの掲示板からお借りしたニュースです
我が福井県の動きがものすごくうれしく 単に行政としての動きだけでなく 
34%の数字の後ろにはたくさんの人の「愛」があったことをわすれないでください 
行政は絶対一人ではうごいてはくれません
たくさんの人たちのがんばりがこの数字になったとおもってます
結果的に一台も導入されていない県が浮き彫りになりましたが 
その県が命のことを考えていないとはいえないことを信じたいです
個人一人ひとりはきっと つながる命なら救いたいと思ってると思うのです 
ただ 「知らない」だけだとおもいます
福井で助かる命がその県では救えないということがどういうことか ぜひ 知ってほしいと思います 
それが愛する大切な人なら きっとその格差をなくそうと思うに違いないと思います
そして 我が福井県にとってわすれてはいけないことはAEDは単なる器械だということ そのボタンは決して自分では押せないことをわすれてはならないと思います 
つまり 「あったのにつかわれなかった」ということがないように 他人への思いやり 命への愛しさを意識づけていくことをしていかなければ とっさの時 すばやい対応は絶対できないと思います 
ぜひ 設置全国1位より 救命率全国1位になるように地道に努力していきましょう


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

東京でも

さくらさん、今日は。ご無沙汰してます。
アメリカで一年目を終え先日日本に一時帰国しました。
東京でまず目に付いたのが主要な駅や建物にAEDが設置されていたことです。何気に街中を歩いているとAEDが目に入ってきました。僕が渡米する前にはなかったのですが日本ではこの一年でAEDに対する考え方が大きく変わったのですね。
さくらさんや皆さんが行っている普及活動が身を結んできてますね!

ichiroくん お帰りなさ~い 東京には公共の場にはかなり設置されてると思います たしかにこの1年でAEDに対する認識はあがったように思います そういっていただくと恐縮ですが
さくらがいつも言ってるとおり 「あったのに使われなかった」ということが一番怖いです だから これからも意識改革のためにできることをゆっくりがんばっていきますからね 応援してくださいね♪
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
お勧め企業

救命コム 救急救命医療器具のレンタル・販売
レールダル 広めよう!CPR(心肺蘇生法)

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

さくら

  • Author:さくら
  • 福井県在住 主婦です 3人の子供がいます 
    長女はネバーランドに旅立ちました
    姿はなくとも いつもいっしょです 
    私の元気の素なんですよ♪
Maukie
最近の記事
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。