スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何故?

娘 沙織が亡くなったあと さくらはネットの中でしかいきていませんでした 
誰と話したところで心は癒されません
だって こんなに辛い思いなど経験したものにしかわからないと決めていました 
今思うと 自分から壁をつくっていたのかもしれません 
毎日 毎日 「心室細動」「心臓病」「突然死」そんな検索ばかりしてネットサーフィンを続けました
どこで「除細動器」の存在を知ったかは今では覚えていませんが
たぶん アメリカではそういうときに助かる しかも 後遺症が少ない除細動器というものがあるという文献を目にしました そして、空港で倒れた父親を幼い息子がAEDを使い助けたという話を目にしました。アメリカでは小さい子供が命をつなげられるのに 日本ではどうしてできないの? この除細動器って日本にはないの?何故?
その日から除細動器にまつわる検索が始まりました
そんなある日 高円宮様がスカッシュの最中に亡くなるニュースが流れていました 
症状は「心室細動」
循環器のえらい先生たちの記者会見 悲壮感あふれるものでした
どんなにえらい先生たちががんばってもだめなものはだめなんだ
でも、もしも、そばに除細動器があったとしたら・・・ 助かっていたかもしれないのに・・・ 
その除細動器が何故使えないのか その理由は「医師法」という法律があり 除細動器の使用は「あくまで医療行為」とする医師会の反対があったのです たしかに 一般の人が医療行為をしたら確かに危険ですよね それはわかります でも 除細動器AEDに関してもっと早く理解してほしかったと思います
いったい何人の人が犠牲になったのかー 
スポーツを愛し 自分の体に自信のあるスポーツマンたちは
まさか自分が死ぬなんて思わなかったでしょうね
いまさらながら心の底から悲しみがわいてきます・・・ 


人気blogランキング
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

がんばります。

私の地元小田原でも少しずつAEDの名前が知られてきています。講座を開いても、以前は小児救急に集中していたのですが、今回の講座はAEDの受講率が小児を上回りました。健常者だけじゃなく、聴覚障害者の方への講座を始めました。私の地元商店街では「日本一安全な商店街にしようと」AED普及へ動き始めました。いろいろな人の力を借りてがんばります。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
お勧め企業

救命コム 救急救命医療器具のレンタル・販売
レールダル 広めよう!CPR(心肺蘇生法)

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

さくら

  • Author:さくら
  • 福井県在住 主婦です 3人の子供がいます 
    長女はネバーランドに旅立ちました
    姿はなくとも いつもいっしょです 
    私の元気の素なんですよ♪
Maukie
最近の記事
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。