スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

講習会

島田市が06年度から 中学生に初のAED講習を実施


 島田市は二日、二〇〇五年度中に市内の全公立小中学校に救急救命装置の「自動体外式除細動器(AED)」を配備するのに関連し、〇六年度から中学二、三年生を対象にAEDの取り扱いを授業の中で教えていく考えを明らかにした。中学生にこうした講習を実施するのは、県内の自治体では初めて。 (佐藤隆)

 同日開かれた市議会十一月定例会の一般質問質疑の中で、桜井勝郎市長ら市側が明らかにした。

 AEDは、けいれんを起こして細動する心臓に電気ショックを与え、正常な状態に戻す装置。AEDや救急救命法の普及に取り組む市内の団体が十月に、児童・生徒や学校施設を使ってスポーツをする市民らの万一の事態に備え市立学校に配備するよう要望。市は全二十三小中学校への〇五年度中の配備を決めた。全公立小中学校にAEDを配備するのも県内初。

 市側の説明では、〇六年三月にAEDが各校に一台ずつ配備され、四月以降、機械を実際に使いながら、習熟能力がより高い中学二、三年生を対象に授業の中で取り扱い法を教える。

 市は同日から、市内の各校で教師らを対象に、専門家による取り扱いの講習会も始めた。授業では教師らが生徒に教える。具体的にどのような時間を使って教えるかは今後、市教委と各校との間で調整していく。

 また桜井市長は、将来的には、市内の公共のスポーツ関係施設にも配備したい考えを示した。




こういうニュースが流れることが一番うれしい

最近 悲惨な痛ましい事故が多い
子供の頃 いや もっと小さい頃から命について考える教育が今
求められてるのかもしれない
そばにいる人の命を守ること すなわち 自分の命を守ること
知らない人をみたら疑わなければならないような社会は間違っている 殺伐とした気持ちは決してプラスにはならない
AED講習会を組み込んだBLS教育が絶対必要だと思う
これからは「命」や「人の体」について知らなければならないと思う
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
お勧め企業

救命コム 救急救命医療器具のレンタル・販売
レールダル 広めよう!CPR(心肺蘇生法)

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

さくら

  • Author:さくら
  • 福井県在住 主婦です 3人の子供がいます 
    長女はネバーランドに旅立ちました
    姿はなくとも いつもいっしょです 
    私の元気の素なんですよ♪
Maukie
最近の記事
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。