スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだまだですね

救命において 日本はまだまだと痛感することがたくさんあります
いまだにAEDなどにお金などかける必要がないと思っているスポーツ少年団やスポーツにおいてリスクを負っているという認識が欠けているように思います
日米でプロの世界でもこれだけ違うだけじゃなく 教育の現場においても同じです

欧米の小学生に「パパが倒れた 呼んでも返事がないんだ 君ならどうする?」
欧米の子どもたちは 「まず 命をつなぐためには気道確保だよ」と
日本の子どもたちはどうでしょうね 

AEDが解禁になって10年という年です 
イベントを開催するのもいいのですがこれをどう継続していくか それを考えていかなければと思います

こんなに違う 日米スポーツ現場における緊急時対応
スポニチアネックス 4月15日(火)15時52分配信

こんなに違う 日米スポーツ現場における緊急時対応
倒れた西岡を動かせないため、ドーム内に救急車を入れて搬送
 阪神の西岡が3月30日の巨人戦で飛球を追いかける際にライトの福留と激突。後頭部をグラウンドに強打し、救急車で病院搬送されるという痛ましいアクシデントがあった。そのアクシデントで気になったのは、スポーツの現場における緊急時の対応だ。救急車が球場内入ってきたのは事故発生から30分ほどかかっていたのではないだろうか。

 アメリカのスポーツの現場でこれはありえない。この西岡のアクシデントで思い出したのは、昨シーズンで現役を引退した石井一久氏がメジャーリーグのドジャースで活躍していた2002年に、打者の打球を頭部に受け、頭蓋骨骨折したアクシデントにおける現場の対応である。当時ドジャースのトレーナーであったスタン・ジョンストン氏は次のように語る。

 「ドジャースタジアムでは緊急時の手順が確立されており、トレーナーの掛け声ひとつですぐに動けるように準備されている。あの事故発生時は、私の合図で救急車がスタジアムに入り、石井投手を救急車に乗せた時点で事故発生から約3分30秒。その後、病院に搬送して事故発生から10分以内にCTスキャンが撮られました。その結果、頭蓋骨骨折と17箇所に骨片が点在していることが判明。手術が必要と判断されて、すぐに神経外科医による手術が行われました」

 アメリカのスポーツの現場では、このように事故発生時における対応が迅速で、かつ医療機関との連携がスムーズだ。メジャーリーグのような最高峰の舞台のみならず、高校や大学の現場でも同様である。それに比べ、冒頭の西岡のアクシデントでの対応はどうだったか。阪神のトレーナーの指示に周りがしっかり対応できていたか。試合を運営している東京ドームは救急車を球場に入れる動線が確立されていたか。いろいろな考えが頭をよぎる。

 6年後の2020年、我が国はオリンピックというビックイベントを控えている。大会を成功させるためにも、スポーツの現場における緊急時の対応を再考したいものだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140415-00000104-spnannex-base
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

AEDをもっと広めて・・・

AEDの普及まだまだですね。
私が勤務しているところにも設置はされておりません。

親会社ですら大手であるにも関わらず一台だけです。
設置を促しているのですが中々思うように届きません。

悔しいですね。

Youtubeを見ていてお嬢様のことが出ていました。
もっと早くAEDが普及されていれば・・・
http://www.youtube.com/watch?v=g27OCXp0MRs&list=FLjIBwoelE3DwmF8MjwchBSg&feature=share&index=14

私、応急手当普及員をしております。

No title

磯野さん コメントありがとうございました。
返信が遅くて申し訳ありませんでした 
最近 こちらの更新がなかなかできなくてすみません

あなたにしか救えない大切な命~君の瞳とともに 
見て頂いてありがとうございます 
7月1日 AEDの日ですね 
使用解禁となって10年です   でも まだまだ使えていないのが現状です
これからもすこしづつでも普及していきたいと思っております

No title

浜島さん  メッセージ ありがとうございました。 

かなり かなりの時間がたってしまい申し訳ありませんでした 
とても うれしかったです 

このメッセージが届きますように
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
お勧め企業

救命コム 救急救命医療器具のレンタル・販売
レールダル 広めよう!CPR(心肺蘇生法)

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

さくら

  • Author:さくら
  • 福井県在住 主婦です 3人の子供がいます 
    長女はネバーランドに旅立ちました
    姿はなくとも いつもいっしょです 
    私の元気の素なんですよ♪
Maukie
最近の記事
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。