スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安心の町へ

福井市消防局、管制システム更新 携帯電話通報に対応、GPSから位置確認

 福井県福井市消防局は新しい消防情報管制システムの運用を開始し、30日報道陣に公開した。GPS機能付き携帯電話から通報があった場合、通報者の位置を把握することができる位置情報受信装置を導入。より迅速に火災や事故、災害現場に駆け付けることができるようになった。

 更新されたのは市消防局の管制センターのシステム。昨年6月末から作業に取り掛かり今年3月に完了、4月から運用を開始している。事業費は約10億2500万円。

 これまで携帯電話から通報があった場合、通報者との会話でしか現場の位置を確認できなかった。通報者が取り乱していたり、通り掛かりで周囲の地理に詳しくなかったりして、位置の把握に手間取ることがあった。

 同装置の導入により、GPS機能付き携帯電話からの通報は、より短時間で通報者の位置を特定でき、速やかな現場到着が可能になった。同機能が付いていない携帯電話からでも、電波を中継する基地局の情報や電波の強弱から、ある程度の位置を絞り込むことができるという。救急車や消防車など出動車両にも最新の端末を導入し、現場との位置関係が把握できるようになった。

 このほか、IP電話や固定電話から通報があった場合、住所や氏名などが同じ端末で照会できるようになった。障害者からの通報メールもこの端末で受信できるようになり、作業の効率化が図られた。

http://www.fukuishimbun.co.jp/modules/news0/index.php?page=article&storyid=21230&storytopic=1



福井はとても自然が多く アウトドアを楽しむことができます
これから川釣りや海 山へ出かけることが多くなるのですが
なにかあったときにすぐに自分の居場所が伝えられなかったりすることが
多いと思います
そういうときにこのGPSシステムはとても有難いシステムだとおもいます

消防へ連絡しても消防の方も現場を把握できない 通報者も場所を伝えられないとなると
当然到着時間がかかってしまいます
現在では 携帯電話が普及し現場からの連絡が可能となっています

学校でもスポーツ関連の部活の大会もおおくなり また 遠足 宿泊学習や修学旅行などの課外活動も
多くなってきます 先生はできればそのようなときは携帯を常備し 万が一のときに備えてほしいと思います

福井でのシステムはとても心強く 安心 安全の町への大きな前進ではないでしょうか
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

さすが

福井県は、昨年の調査でも、
人口10万対PAD設置数 都道府県別ベスト10になると、
<H19年12月>   福井、  山梨、東京、三重、徳島、 富山、高知、和歌山、 岐阜、愛知
でしたよね。
この取り組みもさすがですね。

さくらさんの力も大きいんだと思ってます。

No title

pacemaker0714さん

コメントありがとうございます
地元の消防は本当にがんばってますよ
私のことなんてぜんぜん関係ないです(力なんてないです)

・・・ただ 一般人の私が願いを伝え それに耳を傾けてくれた消防や行政の方たちがいてくれた その力は大きいと思います
いくら 声を大にして伝えても それを聞いてくれる人がいて
はじめて「伝えられる」のですからね
福井の人は温かいんですよ (笑)
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
お勧め企業

救命コム 救急救命医療器具のレンタル・販売
レールダル 広めよう!CPR(心肺蘇生法)

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

さくら

  • Author:さくら
  • 福井県在住 主婦です 3人の子供がいます 
    長女はネバーランドに旅立ちました
    姿はなくとも いつもいっしょです 
    私の元気の素なんですよ♪
Maukie
最近の記事
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。