スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すばらしいニュース!

小6が心臓マッサージ、父親の命救う

先月31日、東京都内の小学6年男児が、就寝中に突然呼吸が止まった父親に対し、119番の指令室員の指示通りに心臓マッサージを行い、奇跡的に命を救った。

 東京消防庁は「大人でもパニックになる場面なのに、勇気ある行動」として、25日午前、本人を呼んで冷静な行動をたたえた。

 この男児は、東京都杉並区の区立済美小6年の室賀悠君(11)。

 寝室で寝ていた会社員の父、隆さん(42)がうめき声を上げて意識を失ったのは7月31日午前1時20分頃だった。隆さんはまもなく呼吸が止まり、妻の由佳さん(42)が119番。悠君は姉で高校1年の愛さん(15)と自室から駆けつけた。

 「心臓マッサージを教えます」。電話口の星智貴・指令室員(33)の呼び掛けに、由佳さんが「言う通りにできる?」と悠君に尋ねた。悠君はすぐにうなずき、隆さんの横に座った。

 由佳さんは「胸の真ん中を真下に押して」「1秒に1回より速く」と星さんの指示を伝えると、悠君は的確に胸を押し続けた。

 通報から4分後、救急隊が到着。隊員がマッサージを引き継ぐと胸の鼓動が再開し、隆さんは一命を取り留めた。搬送先の病院で突発性の心停止と診断されたが、隆さんは今では、病室で悠君らと笑顔で会話ができるまでに回復した。

 同庁によると、隆さんのようなケースでは、3分以上応急措置を施されないと致死率は50%に達する。「適切な措置がなければ命を落としたケースだった」。担当医師はそう話し、悠君をたたえた。25日朝、由佳さん、愛さんとともに同庁を訪れた悠君は「心臓マッサージは初めてだったけど、お父さんを助けられて良かった」とはにかんでいた。

(2009年8月25日14時32分 読売新聞)

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090825-OYT1T00723.htm

朝 なかなか起きてこないから見に行くとなくなっていた 
そんな悲しい話を聞くことがあります 
突然死の中でも家でなくなることが多いそうです
それが それがですよ! 救えることが立証されましたよ
しかも わずか11さいのわが子が父親を救ったのです
夜中にご主人の異変に気がついたこと 
すぐにかけた消防の指令室員が的確な指導をおこなったこと
通報から4分で救急車が着いたこと
すばらしい救命のリレーが命をつないだんですね
再びの命におめでとう!です

先日 夏休み企画として親子AED講習会を開きました
小学低学年のお子さんも数多く参加してくれましたがそれが上手!なんです
となりでお母さんと一緒に スタッフの掛け声どおり 胸骨圧迫から人工呼吸へ
胸をみながら2回の吹き込み ふぅ~ふぅ~ 
おもわず うまい!といってしまったほどです
でも 胸骨圧迫30回を繰り返すと体力的にもきついものがあります
大人でもそうですよね 
心臓の変わりがいかに大変なものか それに気がついてくれたらと思います
それと同時に なにもいわずもくもくと動き続ける自分の心臓にたいしても
感じてもらえたらと言葉をかけました
小学生だって できることがあります 
小学生だって 命について感じることも充分できます 
社会の一員として これからはもっと救命講習会への参加ができるようにしていきたいと思います
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
お勧め企業

救命コム 救急救命医療器具のレンタル・販売
レールダル 広めよう!CPR(心肺蘇生法)

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

さくら

  • Author:さくら
  • 福井県在住 主婦です 3人の子供がいます 
    長女はネバーランドに旅立ちました
    姿はなくとも いつもいっしょです 
    私の元気の素なんですよ♪
Maukie
最近の記事
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。