スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新学期にむけて

3校に2校がAED設置へ/全国の小中高・幼稚園
 
 自動体外式除細動器(AED)を設置している国公私立の小中高校や幼稚園は2007年度末時点で、全体の49・1%に当たる2万5776校だったことが26日、文部科学省の調査で分かった。今年3月末までにさらに9592校が置く予定で設置率は67・4%と3校に2校の割合になる見通し。

 AEDは、子どもが心不全を起こした場合などに使う。06年度末時点の24・5%から増えており、文科省は「有効性が現場でも理解されている」としている。

 07年度末の設置率は、幼稚園が13・9%、小学校47・6%、中学校69・0%、高校が最も高く94・8%だった。都道府県別の公立校設置率は最高が埼玉県の90・9%、最低が大分県の15・9%。84・8%の福岡県は08年度中に100%を達成した。香川は60・1%。

 また、学校設備の安全点検や、日常の安全指導についてまとめた「学校安全計画」の策定状況を初めて調査したところ、82・9%に当たる4万3325校が策定していた。香川は99・5%で策定済み。

http://www.shikoku-np.co.jp/kagawa_news/social/article.aspx?id=20090327000202

AEDの救命率、2倍に 心停止から処置までの時間半減

病院以外の場所で心停止して倒れた人がAED(自動体外式除細動器)で電気ショックを受けるまでの時間が8年間で半分以下になり、救命率は倍の3割になったことが京都大などの解析でわかった。より効果を上げるには一般の人の取り組みがカギという。

 病院外で心停止した人の救命記録をきめ細かく集めている大阪府内の98~06年のデータを分析。倒れた際に目撃者がいた約9千人分を検討した。このうち、心筋が細かく震えて血液が送り出せなくなる心室細動を起こしたのは1733人。ほぼ全員が救急救命士によりAEDで電気ショックを受けた。

 心室細動では、心停止から電気ショックまでの時間が命や後遺症に大きくかかわる。その時間は98年に平均19分だったのが徐々に短くなり、06年に9分。1カ月後に生存している救命率は15%から31%に、神経障害がほぼ残らず社会復帰する率も6%から16%に上がった。AEDを使うのが1分早ければ、社会復帰率が16%高まる計算という。

 AEDは、03年から医師の指示がなくても救命士が、04年から一般の人も使えるようになった。スポーツ大会などで配備され、倒れた人に使われる機会も増えた。京都大の石見拓・助教は「救急隊の努力でここまで上がったが、これ以上到着時間を縮めるのは難しい。居合わせた一般の人がもっと心肺蘇生やAED使用に取り組んでくれればさらに救命率は高まるはずだと話す

http://www.asahi.com/national/update/0328/TKY200903280235.html

救急隊のがんばりで救命率 社会復帰率が上昇しています
AEDがいろんな場所に設置され 学校にもどんどん設置されています
学校でなにかあったときにでも迅速に対応できるようになってきました
しかし 救急隊が現場に到着できる時間は平均6分半から7分といわれてる状況で
これ以上の救命率はなかなかむずかしいかもしれないと思います

3月も今日で終わり 明日から新年度がはじまります
4月 5月 新入生たちは新しい環境に心身ともに不安定なときに学校で倒れるケースが多く見られます
そばにいる子供たちや先生がAEDを迅速につかい 胸骨圧迫だけでも社会復帰も可能になります
そばにいる人たちで迅速な救命チームをつくることが命をつなぐ鍵になると思います
できることがあります 
ぜひ 知ってくださいね





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
お勧め企業

救命コム 救急救命医療器具のレンタル・販売
レールダル 広めよう!CPR(心肺蘇生法)

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

さくら

  • Author:さくら
  • 福井県在住 主婦です 3人の子供がいます 
    長女はネバーランドに旅立ちました
    姿はなくとも いつもいっしょです 
    私の元気の素なんですよ♪
Maukie
最近の記事
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。