スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

救われた命輝く

大阪桐蔭、コールド勝ち
第90回全国高校野球選手権記念北大阪・南大阪大会は6日目の14日、2回戦10試合が行われた。北では優勝候補の大阪桐蔭が投打に相手を圧倒して完勝。南でも頂点を狙う大体大浪商と東大阪大柏原が、いずれもコールド勝ちで3回戦に進出した。13日も1、2回戦18試合があり、南では高石が延長10回サヨナラで接戦を制した。15日は6球場で2回戦12試合が行われる。

救われた命輝く

 ○…昨春の試合中、自動体外式除細動器(AED)による救命措置で一命を取り留めた飛翔館の上野貴寛主将(3年)は最後の打者となり、「助けてくれた人たちの思いを大切に感謝の気持ちを忘れずに生きていきたい」と涙をぬぐった。

昨年4月30日の春季近畿地区大会府予選。2年だった上野主将は投手としてマウンドに上がり、左胸に打球の直撃を受けた。一時心肺停止状態となったがAEDで救われ、後遺症もなく今春から主将の大役を任された。

 7点を追う七回、「勝つ気持ちを捨てない」と力を込めて放った打球は三塁ゴロとなり、懸命に一塁に滑り込んだがゲームセット。「3年間、野球をやり続けることができて幸せでした」と高校生活を振り返った。

http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/osaka/news/20080715-OYT8T00110.htm


飛翔館高校の上野君がキャプテンを勤めぬいたこと
これは奇跡でも 幸運でもない 
スポーツを推進し 応援することは子ども達の命を守ることができて
はじめて成り立つのではないでしょうか・・・
スポーツは少なからず リスクを負うものです
でも 精神を鍛え 肉体を鍛え 仲間意識を培うすばらしいものだと思います

あの時 呼吸が止まり 冷たくなっていく子どもを抱いたお父様は「もう あかん」
そうおもったそうです
でも 最後の最後まであきらめない気持ちが子どもの命をつなぎとめたんでしょうね
側にいる人が「AEDないんか?」の声 AEDを取りに走り 
救命士さんが蘇生 
すばらしい救命リレーじゃないですか

やればできるんです 
人はあたたかい 
命の瀬戸際で精一杯の愛をあげることができたら
その思いは必ず届くはずです

うらやましいですね・・・
あの子がすごした最後の季節 夏が本番を迎えました
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
お勧め企業

救命コム 救急救命医療器具のレンタル・販売
レールダル 広めよう!CPR(心肺蘇生法)

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

さくら

  • Author:さくら
  • 福井県在住 主婦です 3人の子供がいます 
    長女はネバーランドに旅立ちました
    姿はなくとも いつもいっしょです 
    私の元気の素なんですよ♪
Maukie
最近の記事
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。