スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏休みの宿題は

心肺蘇生法を誰か2人に教えること
ー岐阜県関市教育委員会は 市内の中学1年生の生徒役900人全員を対象にこんな課題を
出すことを決めた
思春期の子供たちに生命の尊厳を考えてもらうだけでなく 救急医療体制の崩壊が深刻化しているなか
子供を通じて救命講習の受講者を増やし 地域の救命率向上につなげようというユニークな試みで
これだけの規模で実施するのは全国的にも珍しいという。
朝日新聞 2008.5.1より抜粋

photo2.jpg

岐阜県関市ミニアンプロジェクトがスタートすることになりました。
関市内中学1年生全員にミニアン1,000個を配布して5月から6月にかけて授業で使用していく予定だそうです。
夏休みには自宅に持ち帰って自分の家族や友人にミニアンを使ってCPRを伝えるということを
夏休みの宿題にして命の大切さやCPRを家族で考えるそうです

きっかけは新聞によるとNPO法人「岐阜救急災害医療研究開発機構」の会員たちが昨年ノルウェーの
救急医療現場を視察したことだそうです
ノルウェーではパーソナルキットのような訓練用キットが販売されており 2006年にこのキットを使い
義務教育7年生(12歳)に心臓マッサージやAEDの取り扱い法を講習し 6万人の子供がキットを
自宅へ持ち帰り 14万人の家族に蘇生法を教えたそうです
日野理事長さんは「蘇生法の受講生の裾野を広げ、社会復帰率の向上につなげたい 無償の奉仕である救命を通じ 子供たちに人のために働くことの大切さも教えられる」と話しています

私もこのパーソナルキットをもってるのですがなかなかの優れものだと思います
これは 救命コムさんで一つ 4980円で販売されています
なにがいいかというと 全員が同じ流れで講習会ができるということ
DVDは40分ほどで終わります 時間も短縮され 効率がいいとおもいます
今まで 一つのグループに10人くらいに分かれてやっていたのですが
グループによって流れはバラバラですし AEDトレーナーの声があちこちからバラバラに
流れてきていましたから ちょっとざわついたようになりますね
そして 学校へのBLS教育導入といっても 教える側の先生は仕事がいっぱい状態
先生ももちろん知らなければならないのですが 手元にDVDがあれが安心だと思います
それとやっぱり 個人的に持つということは個人的に繰り返すことができるということですよね
4980円が高いか安いかは個人によって異なりますが これから先をみつめたとき
今まで根付いてこなかった救命意識や救命技術をどう広めていくかを考えたときに
こういうやり方も一つの提案になるとおもいます

 

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

岐阜県関市のプロジェクト、すばらしいです。
子供から、その親へという救命の裾野を広げる、応急手当の普及に携わっている人なら、一度は思い描く理想だと思います。私も思い描きました。
「一家に一個、ミニアン」、これが、どんどん広がってほしいですね。
ちなみにミニアンの耐久性は、どんな感じなのでしょうか?

千葉のボブさん こんにちわ
そう 私も耐久性を心配してるんですが壊れるくらい練習してもらえたら 救命の裾野が確実なものになっていくんでしょうね
BLS教育というのは学校教育もありますが
家庭教育でも並行していけたら それが一番自然な形だとおもうのです
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
お勧め企業

救命コム 救急救命医療器具のレンタル・販売
レールダル 広めよう!CPR(心肺蘇生法)

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

さくら

  • Author:さくら
  • 福井県在住 主婦です 3人の子供がいます 
    長女はネバーランドに旅立ちました
    姿はなくとも いつもいっしょです 
    私の元気の素なんですよ♪
Maukie
最近の記事
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。