スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんてこった・・・

殺人:ホームから落とされ男性死亡、18歳少年逮捕 岡山

 25日午後11時5分ごろ、岡山市駅元町のJR岡山駅の山陽線ホームで、岡山県倉敷市笹沖、県職員、假谷(かりや)国明さん(38)が、男に突き飛ばされて線路に転落し、入ってきた福山行き下り普通電車にはねられた。別のホームにいた県警鉄道警察隊員が列車の警笛に気付いて駆け付け、ホームにいた大阪府大東市の無職少年(18)が「自分が突き落とした」と認めたため、殺人未遂容疑で現行犯逮捕した。假谷さんは病院に搬送されたが、全身を強く打っており約5時間後に死亡。県警岡山西署は殺人容疑に切り替え調べている。少年は「人を殺せば刑務所に行ける。誰でもよかった」などと供述しているという。
 
 調べでは、少年は電車がホームに入ってきたところで、ホームの線路寄りに立っていた假谷さんの背中を無言で突き飛ばし、線路に落とした疑い。ホームには帰宅途中の乗客らがおり、「少年が假谷さんを突き落とした」との目撃情報が複数あった。

 少年は「誰か人を刺してやろう」と思い同日午後7時ごろ、JR線に乗って岡山駅に到着。駅周辺をうろついたが決心がつかず、その後に事件を起こした。逮捕時、果物ナイフ(刃渡り約12センチ)と現金3560円、黒いショルダーバッグなどを持っていた。

 少年は家族4人暮らしで今春、大阪府立高校を卒業。就職活動中だったという。25日午前8時半ごろまでは自宅にいたことを家族が確認しており、同午後8時ごろ家族から捜索願が出されていた。

 假谷さんは県の道路建設課主任で、4月1日付で異動予定だったという。同僚らの話では、この日は午後10時ごろまで業務の引き継ぎ書類などを作成して退庁。帰宅するためホームで福山行きの電車を待っていた。

 この事件で山陽線下り9本に最大79分の遅れが出るなど約800人に影響した。

名古屋市の女性が通り魔に襲われ重傷、千葉市でも男性刺される
土浦市の8人死傷事件から一夜明けた24日、名古屋、千葉両市で刺傷事件が起きた。

 24日午前3時すぎ、名古屋市中区新栄の路上で飲食店員の中谷康子さん(36)=同市緑区有松町桶狭間平坪=が、男に突然、背中を果物ナイフ(刃渡り約10センチ)で刺された。男は逃走。中谷さんはナイフが刺さった状態で病院に搬送された。意識はあるが傷は肺に達しており、重傷という。愛知県警中署は通り魔事件とみて殺人未遂容疑で男の行方を追っている。

 調べでは、男は野球帽をかぶり、背後から自転車で近づき、いきなり無言で刺した。中谷さんは自力でマンションに戻り、外出していた友人に電話で知らせた後「通り魔のような人に刺された」と119番した。現場は同市中心部の繁華街の路地。

 一方、同日午前6時20分ごろには、千葉市若葉区桜木のアパート敷地内で、1階に住む会社員、板倉隼也さん(22)が出勤しようとした際、刃物を持った男に腹部1カ所を刺された。板倉さんは病院に運ばれたが命に別条はないという。男は板倉さんのかばんと携帯電話を奪い逃走。千葉東署は強盗致傷事件として男の行方を追っている


突き落とし「誰でもよかった」 列島襲う通り魔的凶行

 「だれでもよかった」。茨城県土浦市の8人殺傷事件後、面識のない人が突然襲われる「通り魔」的な凶行事件が全国で続発している。逮捕された犯人に共通するのは、無差別殺人をほのめかす不可解な動機。専門家は「事件が連鎖反応するのでは」と危機感をあらわにしている。

 8人殺傷事件で逮捕された金川真人容疑者(24)は警察の取り調べに「人を殺したかった」と供述した。事前に凶器を購入するなど計画的な犯行だが、逮捕前には「早く捕まえてごらん」と2度にわたり警察を挑発しており、ゲーム感覚で人を襲った異常な言動も明らかになった。

 事件後、千葉や愛知、福岡県でも通行人らが見知らぬ人に刃物で刺されるなど、通り魔事件が続発した。岡山の事件で逮捕された少年も「人を殺せば刑務所に行ける」と供述、同じように「だれでもよかった」と無差別殺人をうかがわせる動機を話している。

 中央大の藤本哲也教授(犯罪学)は「社会が閉塞(へいそく)状態だと不満を爆発させるような事件が起きる。少年など社会の弱者がストレスに一番反応しやすく、茨城県土浦市の8人殺傷事件に触発された可能性もある」と話す。

 福島章・上智大名誉教授(犯罪心理学)は「若い人はテレビゲームや映画などで人を簡単に殺すシーンに日常的に接しており、殺人への罪の意識が希薄になっている」と指摘。「こうした殺人予備軍ともいえる人は相当数いるとみられ、凶悪事件が起きればせきを切ったように表に出てくる」とし、連鎖的に犯行が続くことを心配する。

 個人的な恨みとは違い、通り魔事件は繰り返される傾向があり、過去にも多くの同種事件が起きている。

 最近では今年1月に東京都品川区の商店街で、私立高校生が通行人を包丁で切りつけ、2人が負傷。平成17年には大阪府東大阪市で、当時4歳の男児が17歳の無職少年にハンマーで殴られ、重傷を負った。

 帝塚山学院大の小田晋教授(精神医学)は「若い人の自我が確立していないことが背景にある。こうした事件は日常生活で多くのストレスを抱える現代社会を反映している」と話している


なんとも痛ましい事件が連続して起きている
被害者家族やその関係者たちの思いは想像できる
いや・・・何が起こったのかわかっていないんだろうと思う
お葬式が終わり 一週間がすぎて 
やっと何が起こったのかがわかるようになってくる
わかっていないときにまわりはよくわかってるから取材に訪れたりするが
よくわかってない人に聞いてもまとはずれな答えしか返ってこないのだ
殺された山上さんのご両親がテレビで話をされているのをきいて
それがよくわかる

子供を育てるためにはいつから教育をはじめたらいいのですか?
その問いにナポレオンは「その子供が生まれる20年前から」と答えてるそうだ
ナポレオンだよ ナポレオンっていつの時代のひと?
そんな時代から教育とはと語られているのに
もしかしたら 昔より人としての質はわるくなってるのかもしれませんね
むしゃくしゃして ストレスを感じない人はいませんよね
今の社会 少なからずみんなストレスはあると思います
ストレスのまま かみついてくるのは動物以下です
いろんな状況下にあっても 凛として生きていく力をつけるには・・・ 
どうしたら いいんでしょうね

「救命とは」 といってる前に 
「人として」をまず考えなければいけないところまで
日本人のレベルは下がってしまったのでしょうか・・・ 

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
お勧め企業

救命コム 救急救命医療器具のレンタル・販売
レールダル 広めよう!CPR(心肺蘇生法)

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

さくら

  • Author:さくら
  • 福井県在住 主婦です 3人の子供がいます 
    長女はネバーランドに旅立ちました
    姿はなくとも いつもいっしょです 
    私の元気の素なんですよ♪
Maukie
最近の記事
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。