スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リスク

先日 HP上で話題となったのが「救命行為のリスクと責任」
結構専門的な話題となってしまったが ようするに救命する側の心構え的なものだろうとおもう
「救命」とは一言でいえないくらいすごく幅のあることばだと思う 相手のことを思いつつ かつ 自分の身も守らなければならないのだ そんなことがたった1回の講習会で身につくはずがない 何回も繰り返し 繰り返しの救急講習会を受けることによって体が覚えていく
そうすることによって自分の体のことも考えていくようになると思う 勇気のある救命であっても 「感染」する怖さもしっておかなければならない 救命グッズをたえず携帯するくらいの気持ちをみんながもってくれたらと思う
すばやい救命 迅速な命のリレー とはいうがなかなか「言うはやすし 行うは難し」だ
除細動器AEDは優れものだ 命がつながるのだ
しかし 優れものも使う人がいなければなんの意味もない
除細動器AEDが活躍することがどういうことなのか 考えてほしいと思う
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

JRでBLSやAEDが普及しないのはなぜ?

ぽっぽや@JR某社社員です。
消防の応急手当普及員資格を自己研鑚で取得し、BLS普及やAED設置に関心がありますが、会社に意見を出しても理解されないのは、この問題が大きいと思います。
しかし、尼崎の脱線事故でJR西日本社員が現場を離れた現状を見ると、BLS普及やAEDの設置は、何もしないことよりリスクが小さいことは明白でしょう。
みんなでJR西日本にBLS普及やAED設置の意見を出しましょう!!
https://www.jr-odekake.net/info/form_kikuzo.html

ぽっぽやさん こんにちわ
本当に尼崎の脱線事故のあとのJR西日本の社員さんの行動には理解しがたいものがあります これは日本全体にもいえるとおもいます
なるだけ かかわりあうことはさけようという気質でしょうか 小さいころからのBLS教育が必要ですよね しかも命をまもる鉄道員たちには必要不可欠なようですね
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
お勧め企業

救命コム 救急救命医療器具のレンタル・販売
レールダル 広めよう!CPR(心肺蘇生法)

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

さくら

  • Author:さくら
  • 福井県在住 主婦です 3人の子供がいます 
    長女はネバーランドに旅立ちました
    姿はなくとも いつもいっしょです 
    私の元気の素なんですよ♪
Maukie
最近の記事
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。