スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野球少年を守ろう

第63回トレーニング・カンファレンスのご案内
「野球と心臓震盪 ~考えようボールの捕り方~」


会 期 2008年3月8日(土)15:00~18:00

会 場 東京大学駒場キャンパス コミュニケーションプラザ3F 身体運動実習室1号室

参加費 無料
テーマ 「野球と心臓震盪 ~考えようボールの捕り方~」
演者1 輿水健治先生(埼玉医科大学 医学部)
→救命救急の立場から、胸でトラップすることは危険だということをご説明いただく。

演者2 高野橋先生(武蔵中学校 野球部)
→中学校野球指導者の立場から、現場の指導者が困惑している話や、従来の指導法と工夫している点についてお話いただく。

演者3 伊藤博一先生(東京大学 身体運動科学研究質)
→捕球動作を改めて考えようという研究発表

司会/世話人 渡會公治(東京大学 身体運動科学研究室)



*受付は14:00から行います



*AEDの使い方、野球少年用胸部パッドのデモも予定しています



*参加にあたっては、日本トレーニング科学会の会員・非会員を問いません



お問い合わせ 〒153-8902 東京都目黒区駒場3-8-1
東京大学身体運動科学研究室 伊藤博一
TEL 03-5454-6868(直通)
E-mail ito@idaten.c.u-tokyo.ac.jp

このお知らせは
あなたの愛と勇気が命を救う!!応急手当を覚えましょう!! のスカル011@艦長 さんから
いただきました

昨日 都心では春一番が吹きましたね
北陸では雪がふきあれていましたが確実に
春の足音が聞こえてきました
北陸は冬のあいだグランドが雪で使えず 野球少年たちは
狭い室内で体を鍛え 春を待ちます
野球が大好きで ボールを追いかけアウトにすることに
一生懸命になる野球少年をどう守るのか
それを野球にかかわる監督さん コーチさん 保護者の方
そして 野球少年たちも みんなで知ることで守ることが出来ると思います
少年たちにおもいっきり野球をさせてあげたい
ありえないことがおきて 野球をきらいになってほしくない
だから 知ってください

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
お勧め企業

救命コム 救急救命医療器具のレンタル・販売
レールダル 広めよう!CPR(心肺蘇生法)

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

さくら

  • Author:さくら
  • 福井県在住 主婦です 3人の子供がいます 
    長女はネバーランドに旅立ちました
    姿はなくとも いつもいっしょです 
    私の元気の素なんですよ♪
Maukie
最近の記事
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。