スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

徳島県:AEDで一命取り留め 救護の4人に感謝状

 阿南市の公共温水プールで九月、利用者が突然心肺停止状態に陥ったものの、施設に設置された自動体外式除細動器(AED)による電気ショックや人工呼吸などで蘇生(そせい)し、一命を取り留めた。徳島県消防保安課によると、AEDの使用で救命されたのは県内二例目。阿南市消防本部は十一日、救命に協力した四人に感謝状を贈った。
 救命されたのは阿南市橘町内の男性(73)。同市七見町の市スポーツ総合センター温水プールで九月六日午前十一時半ごろ、ジャグジーに入ろうとしたところ突然心肺停止状態に陥り、水没した。帰省してプールに来ていた医師の土橋展子(のぶこ)さん(47)=東京都在住、旧羽ノ浦町出身=と、阿南市内の正宗妙子さん(78)=福村町北筋、片岡守さん(69)=上中町岡、岡久良克さん(81)=山口町大久保=が協力して救助。一一九番通報するとともに、プールスタッフにAEDを依頼した。
 スタッフがAEDを使って救命措置を施したところ、自発のせきがみられたため、救急隊の到着まで続けた。男性は救急車内で意識を取り戻し、二十日に市内の病院を退院した。
 元看護師の経験を生かした正宗さんは「当たり前のことをしただけ。AEDが常備されていてよかった」と話した。

http://www.topics.or.jp/contents.html?m1=2&m2=&NB=CORENEWS&GI=Kennai&G=&ns=news_119215160426&v=&vm=1

くるみさんからの情報をいただきました
このニュースを読んで また一つAEDによってつながった命
救われた命になって本当によかったな~と読み進めて
失礼ながらびっくりしたのは
救命に協力した方の年齢をみておどろきと同時に反省をしました
私は娘を失うまで救命措置など知ることもなく
講習会にもいかず 学校でも習ってはきてませんでした
傷病者がいてもさわらず救急車を待てとそういう風に教えられてきました
きっと この方たちも同じように教育的には受けはきていないだろうと思います
でも このように突然の際に機敏に体が動くのはきっと講習会へ
みずから受講されていたんだろうと思います
そして 正宗さんの「当たり前のことをしただけ」
めっちゃ かっこいいですよね
80歳になろうが 90歳になろうが「今を精一杯生き抜こう」
つながる命はきっちりつなげていこう
この心意気 若い世代は受け取っていかなければと思います


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

さくらさん同様に凄いとしか言いようが有りません。
凄いと言うよりあっぱれですか・・・

お元気でいる事、そして人の為に役立つ事をされている事
こんな素敵なお年寄りが、小学生達に救命体験を語って下さればいいな~と思いました。

「心意気」が生まれて来れば必ず自分の命を大切にし、他人の命も大切にすると思います。
私たちも頑張らなくっちゃね~(微笑

救命において 年配の方はきっと救急車を待てとそういう意識だと思っていたことがとても恥ずかしかったです 
くるみさんがおっしゃるように この方たちがぜひ救命体験を語っていってほしいと思います そういう生の声が絶対子ども達の心を動かしますからね 子どもだけでなく成人対象にも
ぜひ お願いしたいですね 
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
お勧め企業

救命コム 救急救命医療器具のレンタル・販売
レールダル 広めよう!CPR(心肺蘇生法)

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

さくら

  • Author:さくら
  • 福井県在住 主婦です 3人の子供がいます 
    長女はネバーランドに旅立ちました
    姿はなくとも いつもいっしょです 
    私の元気の素なんですよ♪
Maukie
最近の記事
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。