スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やった~!

AED講習、全大阪府立高の授業で…来年度から 

 大阪府教委は、急病などで心臓が止まった際の救命措置に使われるAED(自動体外式除細動器)の扱い方を学ぶ講習を来年度から全府立高校(147校)の授業に取り入れる方針を決めた。運動中の生徒らの死亡事故は各地で後を絶たず、府教委は「誰でもAEDを使えるようにして悲劇を防ぎたい」としている。

 府内では4月、私立飛翔館高校(岸和田市)での硬式野球の試合で、打球を受けて心肺停止となった2年生投手(16)を観戦中の救急救命士がAEDで救助。府教委はこれを受け、全府立高で進めていたAED配備計画を2年早め、9月までに各1台以上を置いた。

 使用法については、教職員向けの講習が行われているが、生徒は運動部主将ら一部が参加しているだけといい、緊急時にAEDを使える教師らがいない事態も想定される。このため、府立高の全生徒11万7500人を対象に講習を開く。心臓マッサージなどの心肺蘇生(そせい)法も学ぶ保健体育の授業などを利用するという。

 府内の学校では先月、PL学園高(富田林市)で硬式野球部の練習に参加した中学3年生(15)が送球を受けて倒れ、関係者がAEDを取りに行っている間に病院へ搬送されたが、死亡する事故が起きている。

(2007年10月1日 読売新聞)
http://osaka.yomiuri.co.jp/news/20071001p302.htm
さっき 仕事から帰ってきて ドラえもんを横目でみながら
パソコンを開きました
ニュースをさ~~とみていて 目に飛び込んだこのニュース
さくらの さくらたちの念願だった学校教育へのBLS教育導入
いまのところ 公立の学校では授業に導入しているところは聞いていません
大阪が先頭でスタートを切ったというかんじです
各都道府県の教育関係者の方 ぜひ ぜひ 考えてください
学校において 先生と生徒の数を比べても
圧倒的に生徒の数のほうが多いのです
救急車がくるまでに生徒たちにもできることがあります
仲間の命がいかなるものかと問い続けると 
それは結局自分の命とはどういうものか というところまでいきます
仲間の命を守ることの出来る子は
いじめなんかやってる暇はないことがわかってきます 
今回は高校での導入だそうですが小学校1年からでもできることです
無理なく 命のことを知ることで 心肺蘇生法がなぜ必要なのか
強制することなく 自らのおもいやりの心で行うことが出来ると思います
教育は今日 明日にできるものではありません
10年後 20年後を目指して 今から始めることです
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

毎日より読売の方が詳しく出てましたね。
「緊急時にAEDを使える教師らがいない事態も想定される」
その様な事も考えられるかも知れませんが、教職員の監視の下で運動させる事を徹底して欲しいです。

それと授業なので採点基準の中にAED操作も含まれるのなら総合学習での授業を望みたい所です。
善意と言う部分を考慮してですが・・・

AEDを使えない教師がいてはこまるのですが
学校では子どもの数のほうがおおいですからね 
運動部においても準備運動などや終わったあとなどに先生がいないことも多いですから 
子ども達が学校教育の過程において
ゆっくり学んでいくことが本当に望ましいことだとです
ただ 採点対象としては何段階もつけないでできたらオッケーくらいでいいのではないでしょうかね 
別に全員インストを養成するわけではないのですからね 
楽しく学んでほしいと思います 
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
お勧め企業

救命コム 救急救命医療器具のレンタル・販売
レールダル 広めよう!CPR(心肺蘇生法)

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

さくら

  • Author:さくら
  • 福井県在住 主婦です 3人の子供がいます 
    長女はネバーランドに旅立ちました
    姿はなくとも いつもいっしょです 
    私の元気の素なんですよ♪
Maukie
最近の記事
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。