スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつでも どこでも

救急どこででも 全公用車に用品常備 福井市


福井市が全公用車に常備する応急手当て用品のセット
 福井市は全公用車への応急手当て用品の常備と全職員を対象とした救急処置研修会を11日、スタートさせた。市全域で幅広く活動する職員が、救急現場での素早い対応を身に付けることで、迅速で確実な救命に一役買う。全公用車への手当て用品常備は県内自治体で初めて。

 市職員が市民の模範として率先して行動できるようにと、市職員による業務改善策の庁内コンペ「改善王選手権」で、市消防局職員が提案し実現した。

 応急手当て用品は市の公用車454台分を用意した。三角きん、ガーゼ、着衣裁断用はさみ、人工呼吸用マスク、感染防止用マスク、使い捨て手袋など8品が1セット。救急現場に遭遇した職員が身動きしやすいようウエストポーチに納まっている。

 誰が車を使用しても対応できるよう、3月までに約1800人が順次講習を受け、全職員に応急手当て法を身に付けてもらう。

 同市役所で開かれた第1回講習会には職員42人が参加。市消防局職員から自動体外式除細動器(AED)の使い方や心肺蘇生(そせい)法、止血法を学んだ。参加者は「AEDを使う直前までは心臓マッサージをやめないで」などのアドバイスを受け真剣な表情で取り組んでいた。

 応急手当て用品は順次配備されることになっており、この日は32課・室の所属車両に積み込まれた。常備した公用車には積載を示す赤いマグネットも取り付けた。

http://www.fukuishimbun.co.jp/modules/news2/article.php?storyid=1222


車に応急手当て用品を常備することによっていつでもどこでも
体が動くようになりますよね
身の安全とともに命をつなぐことができます
公用車だけでなくすべての車の中にも常備しておいてほしいものです

ここで注目すべきは「全職員に応急手当て法を身に付けてもらう」ための講習会が開かれること
講習会を開いてくれるのはうれしいのですが
ここで声を大にしていいたいのは
「職員さん 講習会は強制されてうけても身につきませんよ!」
公務中に突然のことがあったとき そばにAEDがあっても 用品があっても自ら その人を助けてあげようという思いがなかったら
それらのすべてのものは意味のないものになります
命をつなげるためにもこの講習会をどうか意味のあるものに
してくださいね


東京救急協会に次のようなものがあります
http://shop.teate.jp/shop/show_unit.cgi?mode=category&category=set

A001.jpg


こちらにもフェイスシールドが単品でありますので
かばんにお一つ おねがいします
スポンサーサイト

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

さくらさん こんにちは
インスト講習ご苦労様でした。
>「職員さん 講習会は強制されてうけても身につきませんよ!」
全くその通りだと思います。強制的に受講させられたと思っていると咄嗟の時に役に立たないと思います。

自分で考えて受講しなきゃ成らないと思って下さって初めて効果が期待できると思います。

ご本人の気持ちが最大の問題ですからね。
人の心を動かす事は、難しいだけにやりがいが有ると思います。

さくらさん、こんばんは。講習の開催は、とりあえずきっかけとしては1歩前進ですよね!救急法は知りたくてもどこで教えてもらえなかったり、受けたくても日程があわなかったりで受けられなかった人もいると思うので…ちなみに去年の私がそういうタイプでした。
ただ、1度受講しただけでは覚えられないし、いざと言う時に使えない。これは受講後にわかる現実。私の場合REMに参加する度に痛感します。とりあえずコンスタントに学ぶ機会を与えてもらえるのも方法だと思いました。AHAのFAもしかりです…
そうそう、嬉しい報告です。私と同じフェイスシールドをもってる同僚をみつけましたよ。その人は、自分で必要の可能性を感じ、知り合いを通じてハンズで買って来てもらったそうです。(さくらさん、私の職場についてはここでは伏せますがご了承くださいね)
フェイスシールドは、ハンズの救急コーナーに売ってるみたい。
あと、福井県のとあるAEDを取扱う介護ショップでは個別販売してました。
このHPは結構いろんな人が見にきてるみたいなので、一応書いときますね。

>プリティくるみさん

なかなか意識は変えられませんね でも 人の最後かもしれない瞬間 運命を左右するのはそばにいる人なんですよね
そして そのしらない人の命をつなぐことができる社会は自分の大切な人も救える社会だということに気がついてほしいんですよ だから 上からやりなさいとか 友達がいくからでもなんでもいいけれど ぼーっと受けるのではなくてなぜその講習会を受けることになったのか なぜ その講習会が必要なのかを
考えてくれないかな~~と期待してるのですが(笑)
無理かな~~~ やっぱ 地道にいくしかないね  

>オレンヂさん

私も日々 イメトレですよ 医療に携わるものでもないかぎり
救命については視界外ですよね 
ハンズってどこにあるんですか?市内?
救急コーナーっていってみたいですよ 教えてくださ~いね
あ このまえめでたく AEDインストラクターとることができました♪ とりあえず報告ね

おめでとうございます

AEDインストラクター取得おめでとうございます♪
さくらさんのように頑張ってる人がいると、私みたいな呑気者はつられて頑張りたくなります!
救急コーナーがあるのは「東急ハンズ」だそうです。すみません、略して書いてしまって!東京にはあったそうですよ。だから、他でも取り扱ってるんじゃないかとその人は話してました。福井ロフトにはあるのかな?
今、仕事で学校にいく機会があるのですが、必ずAEDのシールをみかけます。玄関の学校案内図にAEDの配置場所が書かれてるとこがあったり、学校の職員室にひっかかってるとこがあったりさまざまです。

>オレンヂさん
ありがとうございました
東急ハンズですか~~(残念)
各学校によっていろいろですよね それこそいつでもどこでも
だれでもが使えるようにしていかなければですよね
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
お勧め企業

救命コム 救急救命医療器具のレンタル・販売
レールダル 広めよう!CPR(心肺蘇生法)

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

さくら

  • Author:さくら
  • 福井県在住 主婦です 3人の子供がいます 
    長女はネバーランドに旅立ちました
    姿はなくとも いつもいっしょです 
    私の元気の素なんですよ♪
Maukie
最近の記事
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。