スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

立証!

◆AED、救急隊到着前に使用で蘇生率7倍に~東京消防庁◆

 心肺停止状態となり、一般市民らからAED(自動体外式除細動器)を使った処置を受けた人の4割で蘇生につながったことが東京消防庁の昨年中の実態調査で分かった。
 この「心拍再開率」は、救急隊到着まで処置を受けなかった場合と比べて約7倍も高かった。AEDは2004年7月の厚生労働省通知で市民の使用が認められて急速に普及しているが、同庁は「普及が進むAEDの有効性がデータから初めて裏付けられた」としている。AEDは心臓が止まった人に電気ショックを与えて蘇生させる機器。従来は医師や救急救命士しか使うことができなかったが、医療関係者の提言もあり同省が一般市民の使用を認めた。東京消防庁によると、昨年中、一般市民の目の前で心肺停止状態になった管内の傷病者は3107人。うち41人が近くにいた人からAEDの処置を受け、17人が病院搬送前に心拍が再開した(再開率41.5%)。 一方、AEDや心臓マッサージなどの心肺蘇生処置を受けなかった2193人中、心拍が再開したのは141人(同6.4%)にとどまり、心拍再開率には約7倍の開きがあった。 AEDを使用しないで一般市民らが蘇生を試みたケースは873人だが、心肺再開は1割程度だった。
 今年になっても1~6月だけで既に38人が一般市民らのAEDを使った処置を受け、17人が蘇生した。心拍再開率は44.7%となっている。
 例えば5月には電車内で60歳代の男性が倒れ、乗客の教諭や看護師らが次の停車駅に設置されたAEDで蘇生を試みて成功。3月に50歳代の男性が交通事故を起こしたケースでは、後続車の医師が心臓マッサージを行い、近くのホテル従業員が持参したAEDで心拍を回復させた。
 AEDは駅や空港などの公共施設を中心に普及が進んでおり、同庁管内では今年1月時点で約3500台、全国では7万台以上が設置されている。各地の消防署や日本赤十字社で使用方法を学べる救命講習が開かれている。
 厚生労働省は「実際にAEDを使うのはその場に居合わせた医師ら医療関係者が多く、一般市民への浸透が課題だ」としている

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070705-00000053-mai-soci

HIGEさんからさくらの掲示板へ情報をいただきました
AEDの効果が東京消防庁から発表に成りました。
4割蘇生で何もしなかった場合と比較して約7倍も高いと記されています。
AEDの有効性がデータとして立証されましたよ
でも かなしいことにそばにいるひとが声をかけ蘇生法を実施されたのは2%でした
AEDは3年前と比べてどんどん普及されています
でも それに比べて 人の意識はあまりかわっていないということでしょうか 
このデーターでもわかるようにそばにいる人のすばやい対応が
後遺症のない社会復帰へとつなげるカギとなっています

そばで倒れた人はまるで知らない赤の他人ですが
裏をかえせば 自分の大切な家族たちも他人の中で生活をしているのです 
自分の大切な人を守るということは
見も知らない人を守れる社会にするということです
みんなでみんなの命を守る社会は自分の命も守られてるということです
失ってはじめて気がついても 失った命は2度と帰ってはきません
どうか そのことに気がついてください 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

昨日は大変お世話になり有難うごさ゜いました。
お陰さまで、北陸地区体育指導委員研修会・北陸地区女性体育指導委員研修会も無事終える事ができました。
スティックリング実技会場では、開会式で宇野さんに短時間ですが、REMの紹介をして頂きました。
受講者の皆さんに熱い思いが伝わった様で、本当に貴重な時間となりました。
これからも私達生涯スポーツを推進する立場の者とREMのメンバーが互いに連携して色々なボランティア活動が出来ればと思います。
貴重な時間を私達体育指導委員研修会にご協力下さいました他のメンバーにも宜しくお伝え下さい。

だいちゃん 
先日はお疲れ様でした
こちらの会場でも何事もなく無事終了できました
これからもよろしくおねがいします 

ご無沙汰してました。みぃ♪さんとミスドでご一緒させていただいて以来ですね。
みぃ♪さんから、フェイスシールドを譲っていただき、通勤用カバンにつけてますよ。
CPRのイメトレをするようにしてます。しないよりましかなぁと思ってます。

オレンヂさん ご無沙汰です
キーホルダータイプのフェイスシールド みんなにもってもらいたいんですよね あれば勇気につながるし 自分を守ることにもなるんですよね CPRのイメトレですか?すばらし~~(拍手)

AEDの効果が立証できましたね!
人々の意識は、少しずつ変わっていると、私は思いますよ!
実際、仕事中に救命講習関係の問い合わせの電話の数が去年よりもかなり多いですから!!
今以上の人々の意識の変化を求めるには、ものすごいインパクトのあるPRとか、何かのきっかけが必要かもしれませんね・・・
フェイスシールドがあまり普及しないのは、取り扱ってるところが少ないからかもしれませんね・・・・・
薬局で、一個売りしてくれるといいのだけど・・・・・・
講習の時の質問で「どこで売ってるのか教えてほしい」といつも聞かれますし・・・・・・
財政難で、受講生に渡すのをやめてしまいました(;;)

千葉のボブさん こんにちわ
AEDの効果は立証できたのですがやはり意識はまだまだです たしかに少しずつは変わってきてるのはよくわかります
救命って「思い」ですからね やはり自らの思いがないと根付いていかないですよ 絶対 小さい頃からのBLS教育がいるとおもいます
フェイスシールドをもっていればそれが勇気となります
手軽に手に入るといいのですが・・・ 私のところにもありますがそんな程度じゃ~ね(笑) いつでもすぐに手に入るようになるといいですよね 
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
お勧め企業

救命コム 救急救命医療器具のレンタル・販売
レールダル 広めよう!CPR(心肺蘇生法)

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

さくら

  • Author:さくら
  • 福井県在住 主婦です 3人の子供がいます 
    長女はネバーランドに旅立ちました
    姿はなくとも いつもいっしょです 
    私の元気の素なんですよ♪
Maukie
最近の記事
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。