スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シンポジウム

シンポジウム
「心臓震盪を考える ― その予防と救命手当」
今、子供の命が危ない!あらゆる場所でAEDが使用できる社会づくりを目指して
                      主催 心臓震盪から子供を救う会
                      後援 戸田中央総合病院
日 時 : 平成17年6月18日(土曜日) 午後2時~午後4時30分
場 所 : 野口英世記念会館(http://noguchi.atmark.gr.jp/)
      東京都新宿区大京町26番地  ℡03-3357-0742
参加費 : 無 料
参加対象: 自 由(先着順)
問い合わせ先:戸田中央総合病院内 心臓震盪から子供を救う会 連絡係
       ℡048-442-1112
プログラム 1.心臓震盪とは 一般の人に理解して頂くことを目標として
      2.遺族の想い   突然わが子を失ったときの親の想い 
      3.心臓震盪をめぐる民事裁判 法律的諸問題について
      4.少年野球の現場 指導者および父兄の活動について
      5.ディスカッション アドバイザーを交えての討論
以上、案内文一部抜粋

リンクしている「HIGEさんのスポーツ救命救急」さんからのお知らせです

「心臓震盪」「心室細動」などスポーツをしていると危険と隣り合わせなことが多い状況で 万が一の時の対応が不完全です
ぜひ お近くの人は参加してほしいと思います そして AEDの設置についての理解 協力をお願いします
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

命の教育

あなたは愛する人を救えますか? 「心肺蘇生法の普及啓発活動を行ったこの15年間 何と戦っているか それは 日本における心肺蘇生の普及を妨げている要因です 他人との関わりをさけようという日本人命は自ら救うものではなく 救急車を呼べばいい だれもが心肺蘇生を知ら

心臓震盪

「心臓震盪」は、聞きなれない言葉だと思います。しかし最近子供の突然死の原因として注目されてきている病気です。子供をお持ちの方、特にスポーツ好きな子供をお持ちの方は要注意です。ではともに勉強していきましょう!■要約胸部への衝撃によって

大和市で買い物客らが自動体外式除細動器(AED)の操作を体験!!

昨日11日(日)の{/pen/}神奈川新聞“ぐるっとかながわ”に『カナロコ・買い物客ら、AEDの操作を体験/大和』という気になる記事を見つけました。記事によると、“救急医療や救急活動について市民の理解を深めてもらおうと大和市消防本部は10日、大和市深見台の「そうてつロー

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
お勧め企業

救命コム 救急救命医療器具のレンタル・販売
レールダル 広めよう!CPR(心肺蘇生法)

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

さくら

  • Author:さくら
  • 福井県在住 主婦です 3人の子供がいます 
    長女はネバーランドに旅立ちました
    姿はなくとも いつもいっしょです 
    私の元気の素なんですよ♪
Maukie
最近の記事
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。