スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

埼玉県:プール授業中に心肺停止AEDで回復

これからの季節 各学校でプール学習がはじまります
そんな中 埼玉県で水泳授業中の小6女児がAEDを使用して回復されたニュースが有りました


15日午後2時10分ごろ、さいたま市中央区本町東の市立与野八幡小学校(桑原裕通校長)で、水泳の授業を受けていた6年生の女子児童(11)が意識不明の心肺停止状態となった。すぐに担任の女性教諭(43)がAED(自動体外式除細動器)を使用して意識は回復。児童は救急車で市内の病院へ搬送され、命に別条はないという。

 桑原校長によると、今年の水泳の授業は13日から始まり、この日は2回目。授業は5時間目(午後1時45分~同2時半)で、女児は準備運動をした後、25メートルをクロールで泳ぎ、さらに平泳ぎで20メートルほど泳いだところで突然、手足をバタバタさせた。隣のコースで泳いでいた別の児童が女児の異変に気づき、女性教諭がプールから引き揚げた。すでに心肺停止状態だったため、女性教諭は近くにいた別の教諭に職員室からAEDを取ってくるように指示。その間、心臓マッサージを繰り返した。

 同校では今年5月、教職員を対象に、AEDを使った救急救命講習を実施したばかり。女性教諭がAEDを施すと、間もなく意識が戻り、駆け付けた救急隊に引き継いだ。

 同校では、水泳の授業がある日は家庭から健康状態を報告させており、この日の女児は「良好」。ただ、もともと心臓が弱いため、他の児童と違う色の帽子をかぶり、特別に注意していたという。桑原校長は「安全に気を付けるよう指導したばかりだが、大事に至らなくてよかった」と話した。

 さいたま市は2006年度から市立学校や市内の公共施設にAEDの設置を進め、06年度は397基、今年度も230基を設置した。


「AEDで子供を救おう」のくるみさんからの情報です


通常の体育のときよりも水の中での学習は危険が多くなります
朝の健康チェックで異常のある子はもちろんのこと ない子も
突然ということがあることを想定のもとに
充分な配慮 充分な安全対策をお願いします

AEDがなかったら この少女はどうだったでしょうか
先生がAEDを使った救急救命講習を受けていなかったらどうだったでしょうか
これからの季節 水での事故がすこしでもなくなるためにも
そばにいるひと み~~~んながぜひ ぜひ
AEDを使った救急救命講習をうけてください
体がぬれていても タオルでふいてあげることでAEDは有効です

夏は楽しいものです でも 危険もいっぱい
でも その危険を知ることも生きる力としては必要なものです
子供達も先生とともに知っていってほしいと思います








スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

さくらさん おはようございます。
体が濡れてる時、拭くと言う知識が有れば、AEDが使えないという事には成りませんね。
鉄の上でも濡れた床の上でも電気が流れるのはPADとPADの間だけです。

安全を配慮すればもっと楽しく安心してプール学習が出来ると思います。

あと2週間ラストスパート中です。

くるみさん 情報すみません お借りしました
これから夏にむけて 間違った情報でつながる命が救えないということのないようにしてほしいですよね

あと2週間 お忙しいでしょうががんばってくださいね
すごい大会になりそうですね
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
お勧め企業

救命コム 救急救命医療器具のレンタル・販売
レールダル 広めよう!CPR(心肺蘇生法)

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

さくら

  • Author:さくら
  • 福井県在住 主婦です 3人の子供がいます 
    長女はネバーランドに旅立ちました
    姿はなくとも いつもいっしょです 
    私の元気の素なんですよ♪
Maukie
最近の記事
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。