スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人が倒れた AEDどこ? スマホで素早く場所把握


市HP 公共施設の287台 詳細表示

 金沢市は、市ホームページ(HP)などを活用し、自動体外式除細動器(AED)の設置場所などを分かりやすく伝えている。スマートフォン(多機能携帯電話)対応の市HPでは、衛星利用測位システム(GPS)機能を使い、現在地周辺の設置場所や経路などの検索も。四月からは情報の二次利用を認めるAEDの「オープンデータ」を始め、早速活用するアプリも登場し、早期救命の一助に活用が期待される。(田嶋豊)
 市内にはスポーツ、観光施設も多く、現在分かっているだけでも八百台以上のAEDが設置されている。このうち、小中学校や児童館、スポーツ施設などの公共施設は二〇〇八年から三年かけ、集中的に整備し、今は二百八十七台ある。
 以前はHPの一覧も施設名の表示だけだったが「一階・受け付け付近」や「二階・職員室内」など、より詳細な場所を記し、利便性が格段に上がった。
 さらに、スマートフォンでは位置情報も確認でき、どこにAEDが設置されているか一目瞭然。道案内などの機能を使えば、迷う心配もない。
 また、市が提供するAEDの設置情報などを早速活用した民間運営の地域密着ポータルサイトもあるという。
 ことし二月下旬、市民らが市内の体育施設で心肺停止状態となった男性を救命。救急救命士が到着する前に気道確保やAEDの操作、心臓マッサージなどを施した例もある。
 市は公共施設に設置するAEDのほか、携行用に十二台、病院まで遠い山間地域町会への貸与用に二台保有。この四月から貸出制度も創設し、新たに貸し出し用三台と更新用三台を購入する。

設置情報公開で有効活用を
 自動体外式除細動器(AED)の設置情報を活用した民間のアプリ開発など、情報の二次利用を認める「オープンデータ」の効果も見え始め、さらなる活用が期待される。
 AEDの設置数は国内で三十五万台を超えた。しかし、ある大学の調査では、日本救急医療財団などへの登録が十分とはいえず、三分の一しか設置場所が明らかでない実態も明らかになった。
 救命率を上げるため、設置場所の把握はもちろん、効果的、計画的な設置が必要。既に設置してある場所でも、その場所が適切か検討し、再配置することも求められている。
 AEDの普及促進は、行政の力だけでは足りない。民間側も設置情報を公開し、“補完”できないものか。いつ、どこで傷病者に遭遇するか分からない。当事者になるかもしれない。画期的なシステムを有効活用しない手はない。 (田嶋豊)
http://www.chunichi.co.jp/article/ishikawa/20130410/CK2013041002000047.html

AEDの設置が進む中 施設外や道路 公園などで突然の出来事があったとき一番ちかくのAEDはどこにあるの?とこまってしまいますがそばにいる人たちと救命チームを組むことで声をかけ意識を確認する人Y119に連絡する人 そして 携帯で近くのAEDを調べる人がいることで本当にすばやい対応ができると思います
石川県での携帯アプリの登場が各県にもつながっていくことで救える命となっていくことを願っています

また AEDの貸し出しについて 命のバトンでも無料貸し出しを行っています GWやスポーツの遠征試合などこれからの季節 ぜひ利用してください
スポンサーサイト

風疹キャンペーン

届け この想い

風疹が大流行しているそうです 
それを受けてカニママこと可児佳代さんが一生懸命告知しています それには理由があるんです カニママさんの愛娘 妙子ちゃんが先天性風疹症候群にかかり誕生しました 妙子ちゃんは18歳という短い生涯でした 人生が長い短いがいいとか悪いとかではなく 家族として親としてもっともっと一緒にいたかった そう思うのです カニママさんが悔やまれるのは予防注射1本で防げた病気だったということです 子供は 自分の元にきてくれた子供はどんな障害をもっていようとなにをおいてもかわいいものです でも 自分より先に逝ってしまうのはどんなことをしても避けたい そう願うと思います カニママさんが伝え続けているのは理由があるのです その訳をしっかり受け止めてあげてください そして これから生まれる子供たちが親より先に逝くことのないようにしてあげてください 

病院サイト http://caloo.jp/hospitals/search/all/d430 

カニママさんからのメッセージです


友達の皆様へ
実は風疹の大流行に大変心を痛めています

12年前に風疹症候群という障害の娘妙子を亡くしたこと
生きていればどんな娘に育っていたか何時も思ってます

妙子からの宿題と思っている『風疹』を流行らせないことに
少しでも何かできたらとの思いから
[change.org jp]チェンジ・ドット・オーグといサイト様にお手伝いいただいて
風疹の予防接種のキャンペーンをおこなうことになりました
週明けから動き出す予定です
(NHKの記者さんと私のHPの応援者の方に紹介いただきました)

何をするかというと、皆様から署名を集めて各自治体・大企業様宛に
風疹の予防接種の無料化や補助をしていただけるようにお願いしようと思ってます

風疹単独の予防接種だと7000前後風疹と麻疹の二種混合(MR)だと15000くらいします
高いので風疹の予防接種が気軽に受けることができるよう署名活動したいと思います

私一人では何も出来ません、どうぞ皆様のFacebookやTwitter7やメールで
友人たちに呼びかていただければ幸です
皆様のお力をお貸しください
どうぞご協力よろしくお願いします
       可兒 佳代(カニママ)
始まりましたら、ここにも載せますのでよろしくお願いします
↓こんな感じです

https://www.change.org/fushin


よろしくおねがいいたします

カレンダー
03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
お勧め企業

救命コム 救急救命医療器具のレンタル・販売
レールダル 広めよう!CPR(心肺蘇生法)

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

さくら

  • Author:さくら
  • 福井県在住 主婦です 3人の子供がいます 
    長女はネバーランドに旅立ちました
    姿はなくとも いつもいっしょです 
    私の元気の素なんですよ♪
Maukie
最近の記事
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。