スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大人のための授業 2

PIC_0145.jpg


体育館での模様です 消防署の方の実演です
保護者の方たち 熱心に参加してます

PIC_0144.jpg


これが実際に中学に配備されたAEDです

今回 先生方や保護者対象にした講習会でしたが
今後 ぜひ 子供たち対象にした講習会をひらいてほしいとおもいます
先生がいなくても 子供たち同士が命をつなげるようにしなければ
だめだとおもいます
朝練習や放課後のとき 先生のいないときにとっさの対応が
できるようにしなければならないとおもいます
スポンサーサイト

大人のための授業

地元の中学で「大人のための授業」があった
一時間目は社会科 「身近な地域の地理・歴史」
     社会科担任
二時間目は「いざというときにあわてないように」
      AEDの実技指導と救急講習
     保護者(消防署勤務)
参加者が多くなり 2クラスにわけるほど参加者がいました

さくらは一時間目にAEDの講習となり 体育館で実習を受けました
そのときに講習会用のものではなく 実物のAEDがあった
そして「今日この中学校に配備しました」
市内の小中学校全部に順次配備していきます とのこと
もう びっくりやらうれしいやら
実は来年くらいになるだろうと思っていたのです
市がこんなに早く設置してくれるとは思っていなかったから

しかも たくさんの保護者の方がAEDの講習会に関心をもち
夜にもかかわらず 熱心に講習をうけていたことだ
すこしずつ 意識が変わろうとしているのだろうかー
本当にうれしいことだ

応急措置

「六月に行われた県春季高校総体のバスケットボールの試合中、発作で心肺停止状態に陥った男子選手を的確な応急措置ですくったとして、福井地区消防本部は10日、高校教諭3人に感謝状を贈った。」(福井新聞より抜粋)

記事によると 試合開始直後 男子選手(16)が突然たおれ心肺停止状態になり そばにいた学校の先生3人が呼吸 心臓が止まっていることを確認し心臓マッサージや人工呼吸を開始 救急車が到着しるまでの5分間 交代しながら応急措置に取り組んだと書いてあった
福井県では県立高校すべてに配置を決めていたが 会場となった高校にはまだ設置がされていなかった それでも 設置にともない学校の先生たちの救命に対する意識は確実に変わっていた
救急車の中にもAEDが搭載されており その男子選手は一命を取り留めただけでなく 完全復帰ができたようだ
AEDはつなげられなかった命を確実につなげられる機器だ が やはり
このニュースでもわかるようにそばにいる人の意識がなければ
意味を果たさないのだ 
これからはもうだれも倒れた人がいても「救急車をまつ」だけではなく
とっさに駆け寄り 適切な対応ができるだけの知識と意識をもつ社会になっていくと思うし そうでなければならないと思う

きょうは

毎月10日は娘の月命日 そして 来月の10日は娘と会えなくなって
丸3年になる。
娘とすごした最後の夏が昨日のことのようだ

「天国からの手紙」という放送をみた
世の中にたくさんの辛い想いがあった
残された者の語りつくせないほどの想いがあった
悔しさ 怒り 寂しさ せつなさ
突然 愛する人を失うことはともすると自分を失うことにもなる
毎日の生活に追われていても あえなくなったものへの想いだけが
日を重ねるほどに大きくなっていく
会いたい 会いたい 声を聞きたいとかなわぬ想いで押しつぶされそうになる 

AEDがあの時あったら・・・
そばにいた先生たちがその場でCPRをしていてくれたら・・・
救急車の中にAEDがあったら・・・
なぜ もっとはやくAEDを推進 普及をしてくれなかったんだろう・・・

後悔は消えることはない 
こんな想いは二度とくりかえしてはいけない

一般解禁になって あちこちで救命できたニュースを聞くと
うれしさとせつなさが混ざり合う
生きていてほしい つながってほしいと願うとともに
突然のアクシデントに出会っても 娘にしてやれなかった救命が
きっと 当たり前のようにできる世の中になれるようにしなければならないと思う 
日本中 みんなが命をつなげる術をしるべきだとおもう
そんな世の中になったとき 生まれ変わった娘と今度は
もっともっと一緒にいられる人生を送りたい 
 

テーマ : つぶやき。
ジャンル : 日記

カレンダー
07 | 2005/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
お勧め企業

救命コム 救急救命医療器具のレンタル・販売
レールダル 広めよう!CPR(心肺蘇生法)

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

さくら

  • Author:さくら
  • 福井県在住 主婦です 3人の子供がいます 
    長女はネバーランドに旅立ちました
    姿はなくとも いつもいっしょです 
    私の元気の素なんですよ♪
Maukie
最近の記事
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。